京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ

美味しいご飯と日本酒と、時々、オツマミ

おさけカフェ petit*petit(御幸町蛸薬師)日本酒一人飲みレポ

更新日:

日ごろは、ダンゼン家呑み派です。
家族と一緒に家庭料理を囲んで、長時間マッタリ飲むのが好きです。

でも、ときどき外呑みしたくなるんですよね。
(言っときますけど、勉強のためですよ?)

そんなとき、かなりの高頻度で行くのが“おさけcafe petit*petit”さん。
すごく居心地がいい!今回は、その秘密をレポしてみたいと思います。

では、さっそく。

“おさけcafe petit*petit”の「居心地」って?

ようこそプチプチへ

世の中のどんなお店にも「居心地」ってあるじゃないですか?
お店の内装だったり、オーナーさんのお人柄だったり、いろいろにじみ出ますよね。

で、人によって合う合わないがあったり。

ボク、すごく気に入ってるお店があって。
それが“おさけcafe petit*petit(おさけカフェ プチプチ)”さんなんです。

プチプチの紹介ボード

とにかく、居心地がいい。
緊張しなくてすむ。

オーナーさんがチャーミング。
まるで、家族のような気楽さなんです。

ダット
こちらのお店は、オーナーさんのお人柄がそのまま「居心地」になってると思います。

お店は、イケてるとか流行りとか、そういう方向性じゃないです。
人目とか人間関係とか、しがらみ抜きで過ごせるところ。過ごしたいところ。

「一人」が好きだけど「独りぼっち」が苦手なボクにピッタリ。
一人で飲んでても、孤独感を感じないんですよね。

なにより、滋賀の日本酒が豊富。(*^∀゚)ъ

笑四季

京都の日本酒もあるよ。(*^∀゚)ъ

神蔵

初めておうかがいしたとき、オーナーさんの級友さんにお会いしました。
その方が言うには・・・。

私は人見知り。だけど清水さん(オーナーさん)は別

完全に同意ですね。
プチプチさんは、そういうところなんです。

“おさけcafe petit*petit”ってどんなお店?

もう少し、プチプチさんについて説明しておきます。

プチプチさんは、京都の繁華街ど真ん中にあります。
最寄駅は阪急河原町駅で、駅から550m(徒歩約8分)ぐらいです。

伽羅ビルの1階奥にあり、正面はこんな感じ。

伽羅ビル

2018年3月現在、ビルにはパンケーキ屋さんなんかも入居しています。
なので若い女性の出入りがあり、オッサンはなかなか緊張するビルです。



そんなことより、プチプチさん。
奥へ進むと、ガラスの扉越しにオーナーさんの姿。

プチプチさんの扉

プチプチのオーナーさんが素敵だなぁと思うのは、素朴と合理が同居されてるところ。
こちらのお店、ほぼ居ぬき店舗の完全再利用なんですよ。

もし自分が初めてお店を持つなら、思いっきりリノベしたくなりませんか?

こちらはそうじゃなく、ほとんど以前のブティックのまま。
小さく生んで、成長に合わせて変えていく。スロースタート。

プチプチさんのロゴ

プチプチさんのコンセプトは「おさけカフェ」です。
「ご飯、食べるぞー!」って感じのメニューはなくて、オツマミがメインです。

(ちなみに、オーナーさんは料理好きです)

ウインナー

農園もされてるので、季節野菜のオツマミなんかも出てくるとか。
まず、春過ぎからオイシイ豆が食べられるそうですよ。

自家栽培の季節野菜と滋賀酒。
たまらんでしょうね。

萩乃露今朝しぼり

ちなみに、おひとり様専用のメニューがあります。
そちらは、わりとシッカリした料理だったような?

まだ食べてないので、今度いただいてみようかなぁ。
いつも、飲んでばっかり。笑

とにかく、フラッと一人でいっても気軽に過ごせる、そして日本酒が楽しめるお店ですね。

ダット
一人でくる女性。一人でくる外国人さん。
みんな気軽に飲んで、楽しんで、帰っていかれます。

ゲストを招いてのイベントも豊富ですよ~。
お豆腐の専門家を招いて「京豆腐と日本酒を楽しむ会」とかね。

ホームページ相談会とか、占いナイトなんかも開催されてます。
飲みながら相談、占い・・・楽しいかも。

ダット
オーナーさんご自身が、書道教室も主催されてます。
お正月にホロ酔いで書く“酔書の会”というのも開催したとか。

活動の様子を聞いてるだけで、楽しそうなのが伝わってくる。(^^♪
書道教室のあと、生徒さん誘ってみんなで城陽酒造さんの蔵まつりに行ったお話とか。

農園だったり書道だったり、お酒を飲む場以外でもお付き合いさせてもらいたくなる。
そんなお店とオーナーさんなんですよね~。

ちなみに、SNSも積極的に運営されてるので、そちらからイベント情報をひろえます。

プチプチさんのSNSアカウント

いつ行っても、平常心で過ごせるお店ですね。

平常心すぎて余計なこと愚痴ったり、身の上話しちゃったり。
オーナーさんに野暮な話をしてしまわないか、心配になります。笑

“おさけcafe petit*petit”はこんな人におすすめ

プチプチさんは「初デートでディナー!」みたいなときのお店ではないですね。

仕事帰りに一人で軽く1~2杯」とか。
気の合う友達2~3人とゆっくり日本酒を楽しみたい」ときがいいです。

基本的には「日本酒をオツマミで」というスタイルになります。
おなかペコペコなら、ちょっと食べてから行ってもいいと思います。

ダット
まだか漬けとかセロリのピクルスなど、野菜系のオツマミおいしいですよ~。

まだか漬けとかセロリのピクルス

日本酒は、滋賀のお酒が一番多いかな?

喜楽長、笑四季、萩乃露、初桜、一博、神開、鈴正宗とか。

鈴正宗

あとは、オーナーさんのお気に入り銘柄が置いてある感じです。

しっかり濃醇な味わいで、キレのあるお酒が多い印象。

壁のラベル展示

心身が疲れてるときとか、飲んで癒される日本酒ですね。

そういうお酒が好きな方。
とくに滋賀の日本酒が好きな方にはイチオシのお店ですね。

ということで、また行きまーす。

まとめ

ときどき、外呑みがしたくなるときがあります。
でも、基本“家呑み派”のボクにとって外呑みはアウェー。緊張する瞬間です。

そんなボクでも、とっても行きやすいのが“おさけcafe petit*petit”さん。
「日本酒居酒屋って、なんか難しそう」みたいな不安はぜんぜん必要ないお店です。

「一人のみ」とか「女性だけで」みたいなシチュエーションもOKですね。
気楽に、日本酒初心者でも安心していける「お酒カフェ」ですよ。

以下、お店の概要です。

名称 おさけcafe petit*petit
住所 中京区伊勢屋町354-1 伽羅ビル1階
電話 080-1508-4448
最寄駅 阪急「河原町駅」から約550m(徒歩約8分)
営業時間 18:00~23:30(23時L.O)
定休日 日曜日・祝日
予算 1,000円~3,000円/1人

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でダットをフォローしよう!

ダットのline@

\ シェアしてもらうと喜びます /

-行ってみた
-

Copyright© 京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.