京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ

美味しいご飯と日本酒と、時々、オツマミ

「黄桜 しぼりたて 純米大吟醸生原酒」を飲んでみた

投稿日:

家呑みログ、41本目。

今回は“黄桜 しぼりたて 純米大吟醸生原酒”です。
黄桜さんのお酒、意外にも家で飲むのは初めて。

これは、伏見の清酒祭りで飲んで「メッチャ美味しい!」って思ったんですよね。
で、後日伏見に再訪して、黄桜さんの直販所(黄桜商店)で買いました。

では、さっそく。

「黄桜 しぼりたて 純米大吟醸生原酒」を飲んだ感想

以前「第12回 伏見日本酒まつり」に行ったんですけど。
いろいろ試飲して「伏見の生原酒、凄い好き」って思いました。

生原酒は飲み疲れるので好んで飲まないんですけど、伏見のは飲みやすい!
生原酒であろうが、そこは伏見。めっちゃ控えめでお上品なんです。

ちなみに、そのときの様子はこちら。

137view
「第12回 伏見日本酒まつり」に行って5つの酒蔵をめぐってきた

平成30年3月24日、第12回伏見日本酒まつりに行ってきました。 桜が咲き始めた暖かい早春。 気持ちいい快晴の空の下、伏 ...

続きを見る

で、これがそのとき撮った黄桜さんの写真です。

黄桜カッパカントリー

この入口から入って、すぐ右手に黄桜商店という直販所があります。
で、今回の“黄桜 しぼりたて 純米大吟醸生原酒”は、そこでしか買えないそうです。

ということで、後日伏見を再訪して買ってまいりました。

黄桜 しぼりたて 純米大吟醸生原酒 正面

黄桜 しぼりたて 純米大吟醸生原酒 横

さてさて、お待ちかね。
家飲みしてみると・・・。

けっこう変化があるお酒ですね。
開栓後と、開栓数日後では香りも味わいもそこそこ違います。

結論から言うと、できるだけ早めに飲む方がようさそう。
まず、開栓後の感想から。

ニャコ
果実のような甘い香りから、マジックのような爽やかな香り。
おいしそうな香りやな。
ダット
フルーティーで上品な甘味やな。桃の甘味をシャープにした感じ。
ほのかにレーズンのような甘渋さも、あるかな?
ニャコ
わりと急ぎ足で旨味・酸味・苦味が出てくるね。
旨味と酸味は低めやけど、いい感じに利いてる。苦味もおだやか~。
ダット
伏見らしいお酒。全体的に低い位置で味のバランス保ってるね。
爽やかな甘苦さが、酸味や旨味より少し高いかな。

これが数日たつと、パイナップルのような酸味を感じる甘い香りに。
甘味は、グレープフルーツのようにそこそこ苦味を伴う甘味に。

そして、1週間程度でけっこう苦味が浮き出したように感じました。
本格的に苦くなる前に、飲んでしまいたいお酒です。

ちなみに料理は、旨味がある肉類や苦味がおいしい春の菜物。酢を使う料理も良さげ。
お酒の甘苦さに合わせていくか足りない旨味酸味を補うか、お好みでどうぞ。

「黄桜 しぼりたて 純米大吟醸生原酒」でペアリング

さて、この黄桜を飲んでたころは、ちょうど春の山菜や野菜が出てくる時期でした。
ということで、わらびをアゲで巻いてみました。

けっこうアク抜きが面倒なんですけどね、おダシで炊くと美味しいですよね。
ワラビの苦味とダシの旨味が、お酒の甘苦味とよく合います。

ちなみにメインは、サバ。
もう一品は、ホウレンソウとウインナー、ジャガイモの和え物です。

わらびと日本酒

それから、唐揚げ。キャベツたっぷり。

伏見の日本酒まつりでも、この黄桜と唐揚げを食べたんですけど。
これが、なかなか美味しい組み合わせだったので再現。

シッカリ下味付けた鶏肉を、油でカリっと。サクッと。
少し度数が高くて甘味のある生原酒に、ピッタリですよね。

唐揚げ

タケノコのバター醤油炒めも一緒に。
鷹の爪とニンニクが、きいてます。

タケノコの煮物とかお刺身では、ちょっと物足らないかも。
天ぷらとか、炒め物の方がいい感じです。

タケノコの炒め物

さらにタケノコを青椒肉絲(チンジャオロース)に。

これもわりとシッカリ旨味と塩味があるし、オイリー。
生原酒をお供にするのに、オススメの料理です。

チンジャオロース

皿うどんも、やってみました。
味付けは創味シャンタンやソース、お酒、ごま油などなど。

創味シャンタンは少量でもけっこう濃いので、調整が大事。

日本酒は、ご飯に合う料理ならだいたいOKですよね。
さらに、料理とお酒の「味の濃さ」や「余韻の長さ」を合わせていくと良い感じに。

皿うどん

あと、お土産でもらった九州の激辛高菜ラーメン。
付け合わせは、山芋のわさび醤油漬け。

この高菜は、辛すぎた。笑
ペアリングがどうのこうのってレベルっじゃない。

激辛高菜ラーメン

京都伏見の生原酒、洋食中心の家庭には強い味方かも。
飲み疲れもなく、かなりよかったです。

黄桜さんのカッパカントリーに行けば、低価格で試飲もできます。
表玄関からまっすぐ進んだとこにある黄桜広場に、試飲ブースが出店してました。

気楽に入れるし、イスやテーブルも設置されてるのでオススメ。
「軽く一杯ひっかけて、ほろ酔いで伏見散策」なんていいかもしれません。

「黄桜 純米酒カップ」にチャレンジ

さて、カッパカントリーでもうひとつ購入したものがあります。
前から、すんごい気になってたんですよ。

それがコレ。
黄桜 純米酒カップ(248円)”です!

黄桜 純米酒カップ表

カップがかわいいし、ストロー刺したらホワッと甘い香りがするし。
山田錦100%だし。きっと、味わいは軽快に違いない!

これを飲みながら、伏見をブラブラ歩こう!

で、マウントレーニアよろしくチュ~って吸ったら、ぜんぜん思ってたんと違う・・・。
けっこう、ガチの日本酒でした。

ダット
ま~るい甘味で、味わいもホワッとしてる。
でも、後半苦味がそこそこあるのでスイスイ系ではないなぁ。

まぁ、チビチビ飲みながら伏見散策を続けますか。
ぬるくなっても、甘味が増してちょうどいいぐらいだし。

1合入ってるので、まぁまぁ飲みごたえあるけど。
アルコール度数が、13.5%なのがいいですね。

まとめ

黄桜 しぼりたて 純米大吟醸生原酒”は伏見らしい生原酒です。
おだやかな甘味と爽やかな苦味がおいしい。飲み疲れもほとんど感じませんでした。

イベントで唐揚げをほおばりながら飲んで「美味い!」と感じたんですけど。
洋食中心の家庭料理とも相性がよく、とっても使いやすいに日本酒でした。

カッパカントリーでしか買えない日本酒で、黄桜広場にて低価格で試飲できます。
伏見に行ったら、ぜひお試しあれ。

以下、この日本酒の概要です。

蔵元 黄桜 株式会社
分類 純米大吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 50%
アルコール度 17度
日本酒度 -
酸度 -
購入価格 2,160円(税込)/720ml

カッパカントリー「黄桜商店」の情報はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でダットをフォローしよう!

ダットのline@

\ シェアしてもらうと喜びます /

-飲んでみた
-, , ,

Copyright© 京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.