京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ

美味しいご飯と日本酒と、時々、オツマミ

大丸ビアガーデン京都(四条高倉)で京都の地酒を満喫してきた

投稿日:

先日、突然思い立って“大丸ビアガーデン京都”に行ってきました。
まぁ、いわゆる「家族(妻)サービス」というやつですね。

結論から言うと、行ってよかったです。
涼しい青空の下、焼肉しながら日本酒をグイグイ。

もちろんビールもあるし、ワインやカクテルも飲めます。
あと、子連れにいいですよ。小学生未満のお子さんなら、無料です。

では、さっそくレポしますね。

大丸ビアガーデン京都の感想

もう、さっき感想書いちゃったんですけど、本当に行ってよかったです。
ストレス発散できたし、家族みんなで楽しめました。

何が良かったって、明るいうちから野外で飲める背徳感と解放感が最高に良い。

みんな、こういうの好きですよね?

会場の様子

食べ物のメインは、お肉と〆のうどんですね。
1人1人前ずつ、付いてます。(小学生未満は付いてません)

お肉

うどん

食べ放題メニューも、なかなか豊富。

シュウマイやイカフライ、たこ焼き、コロッケ、焼き鳥、枝豆などなど。
ビールに合うやつばっかりですね。

いろいろあるのに、うちの子は唐揚げとポテトばっかり食べてました。

揚げ物

あと、ちゃんと焼き野菜とかサラダもありました。
おばんざいやパンも、ありますね。

こちらも、食べ放題です。

野菜サラダ

まぁ、ホントにいろいろ食べるものあるんですけど、あくまで酒の肴ですね。
ビアガーデンのメインは、料理じゃない!アルコールです。

大丸ビアガーデン京都は、プランが2つあります。

  1. 飲み放題プラン(4,300円)
  2. プレミアム飲み放題プラン(4,700円)

高い方のプランだと、クラフトビールや京都の地酒。
ビールカクテルや日本酒カクテルが飲めるんです。

400円差。せっかくここまで来たんだし・・・。
そりゃあもう、高い方のプランにしちゃいますよね!

いざ、専用のリストバンドを付けてプレミアム酒カウンターへ。

専用のリストバンド

なかなかそそられる日本酒が、ガッツリ置いてあります。

日本酒

大きなコップにナミナミと注いでくれるので、全銘柄飲めなかったんですけど。
富翁 祇園小町”が焼肉といい感じでした。

こういうところで飲む日本酒は、美味しさマシマシですね。
家族や気の知れた知人友人と一緒なら、なお良し。

ダット
女子会やってる人、めちゃ多かったです。
眺めてるだけで、幸せな気分になりました。

( #`Д´)=○)`Д゚).・;’∴モウミマセン



いやぁそれにしても、じつに愉快でした。
お酒は美味しいし、それにあうアテもたくさんあるし、非日常感もグッドです。

ニャコ
とくに、小学生未満の子連れ家族にオススメ。
小学生未満は食べ放題メニューとかジュースが無料やし~。
ダット
抹茶ソフトクリームも、もらえたね。
あと、子供が遊べるスペースがあるのがエエよなぁ。

大丸屋上の1/4ぐらいが広場になっていて、子供たちが走り回ってます。

うちの子も、食べ終わったらサッサと遊びに行きました。
あとは大人だけでゆっくり飲み食いできるので、解放感を味わえますよ~。

広場

6月初旬のビアガーデンは、涼しくて気持ちよかったです。
これ、真夏だとどうなるんでしょう?暑すぎる?お酒がすすむ?

ダット
じつは、ボクは初ビアガーデンだったんですけどね。
これは、もう一回行きたい。
ニャコ
はい「もう一回行きたい」をいただきましたー!
予定表に書いておきまーす。
ダット
・・・行くのはいいんやけど、資金の出どころが嫌な予感しかしない。
ニャコ
もちろん、言い出しっぺのポケットマネー♥
ダット
・・・かたぎの人ですよね?

はぁ・・・真夏におこづかい貯めて、9月ごろ暑さやわらいだら行きますかね。

「大丸ビアガーデン京都」とは?

さて、大丸ビアガーデン京都に行きたくなった人のために、もう少し詳細を書きますね。

大丸京都店は、四条烏丸から300mぐらいのところにあります。
「大丸ビアガーデン京都」は、その屋上でやってます。

ちょっと、蘊蓄(うんちく)を。

大丸ビアガーデン京都は、30年ぶりぐらいに復活したみたいですね。
大丸創業300周年プロジェクト」のひとつとして、去年からやってるそうです。

前身は明治43年、まだ大丸の土地が更地(建設予定地)だったころにさかのぼるのだとか。
そこで料理や飲み物、浴衣や化粧品をひと夏限定販売して盛況を得たそうです。

ニャコ
( '༥' )ŧ‹”ŧ‹”
ダット
せっかく大丸ビアガーデン京都の説明してるのに、聞いてる?
ニャコ
聞いてないし、ウンチクいらん。( '༥' )ŧ‹”ŧ‹”

ということなので、開催期間と営業時間を説明しておきましょう。

2018年度の開催期間は、5月22日(火)~9月24日(月)まで。
時間は17時から22時(最終ラストオーダーは21時半)です。

ちなみに、土・日・祝日は16時から営業。雨天中止です。
ゆいいつ、8月16日がお休みです。五山送り火だからでしょうか。

開催期間
  • ・2018年5月22日(火)~2018年9月24日(月)
  • ・雨天中止
  • ・8月16日は休業
営業時間
  • ・17時から22時まで
  • ・土、日、祝日は16時から営業
  • ・最終ラストオーダー21時半

プランは「飲み放題(4,300円)」と「プレミアム飲み放題(4,700円)」の2種類。
いずれも120分制(終了時刻30分前がラストオーダー)です。

20時半以降入場可能で、1300円安くなるレイトプランもあります。
ただし、最終ラストオーダーが21時半なので、あんまりゆっくり飲んでられません。

小学生は、2,500円。小学生未満は無料。
小さいお子さんがいる家族連れには、うれしい料金設定ですね。

プラン名 価格 セット内容
クラフトビールプラン 税込4,700円
  • ・プレミアム飲み放題
  • ・BBQ用のお肉セット
  • ・焼うどん
  • ・食べ放題ビュッフェ
クラフトビールレイトプラン 税込3,400円
通常プラン 税込4,300円
  • ・飲み放題
  • ・BBQ用のお肉セット
  • ・焼うどん
  • ・食べ放題ビュッフェ
通常レイトプラン 税込3,000円
小学生 税込2,500円
  • ・ソフトドリンク飲み放題
  • ・BBQ用のお肉セット
  • ・焼うどん
  • ・食べ放題ビュッフェ
小学生未満 無料
  • ・ソフトドリンク飲み放題
  • ・食べ放題ビュッフェ

通常プランは、ビールはもちろんワインやセルフで作るカクテルも飲めます。

とは言っても、混雑してくると悠長にカクテルなんて作ってられない?
ビールや、ビンから注いで終わりのワインに行ってしまいますよね。

ワイン

いっぽう、プレミアム飲み放題は専用のブースが設けられていてスタッフもいます。
自分で注いだり作ったりしなくていいし、混雑もマシですね。

専用メニューは、こんな感じ。京都の地酒は8銘柄でした。
どれも飲んだことなかったので、心が躍ります。

プレミアムメニュー

ちなみに、冷酒のみです。
仕入れ状況により、銘柄が変わることもあるとか。

せっかくなので、日本酒だけ抜粋して文字越ししておきましょうかね。

プレミアム飲み放題の日本酒

  • 玉乃光酒造 心ぷるり 純米吟醸 生酒
  • 玉乃光酒造 純米吟醸 酒楽 淡麗辛口
  • 黄桜 生酛山廃
  • 斎藤酒造 英勲 本醸造
  • 山本本家 神聖 かぐや姫 純米酒
  • 佐々木酒造 美しい鴨川 純米
  • 北川本家 富翁 純米吟醸 祇園小町
  • 宝酒造 松竹梅 山廃吟醸 三谷藤夫

とにかく、愉快なビアガーデン。17時過ぎから、かなりの混雑でしたよ。
行くなら予約して行ったほうがいいですね。

大丸ビアガーデン京都の公式ホームページから、WEB予約可能です。
ただし、3日後からしか予約できなかったので、当日から2日後の予約はTELですね。

予約やキャンセルのこと、メニューについては公式予約ページが詳しいです。
参考 大丸ビアガーデンKYOTO 予約ページ

ダット
ボクらが行った土曜の16時台は、まだすいてる感じやったね。
ニャコ
そやね。子連れなら16時台がいいやろね。
あと、席が建物の日陰に入るから日焼けせんで済んだわ。

ちなみに、一部の食材やお酒は仕入れ状況により変わるみたいです。

コスパ的には「お酒+料理+解放感+非日常感+楽しさ」で元が取れる感じですね。
うちは子供二人が無料だったので、なお満足です。

まとめ

大丸ビアガーデン京都”で、とっても楽しいひと時を過ごしてきました。
大好きな京都の地酒を浴びるほど飲み、青空の下で解放感を満喫できました。

料理とお酒だけなら「焼肉食べ放題+飲み放題」に行く方がコスパいいと思います。
でも、この非日常感と楽しさは、やはりビアガーデンならでは。

夏の風物詩ですもんね。
できれば、この夏もう一回ぐらい行きたいなぁと思いました!

大丸ビアガーデン京都の公式ホームページはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でダットをフォローしよう!

ダットのline@

\ シェアしてもらうと喜びます /

-行ってみた
-

Copyright© 京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.