京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ

美味しいご飯と日本酒と、時々、オツマミ

「京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ」について

更新日:

ダット
どうも、ブログ管理人のダットです。
拙ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

はじめまして。
「京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ」を運営しているダットと申します。

京都市出身、京都市在住のアラフォー。
妻(ワイン好き)と子供2人の4人暮らしです。

日本酒ド素人ですが、少し学んでみたいと思い日本酒ブログを立ち上げました。
ご贔屓いただけると、嬉しいです。

どうぞ、よろしくお願い致します。m(_ _)m

日本酒に興味を持ったきっかけ

じつは、無趣味なボク。
なんか、日ごろから「新しく趣味でも始めたいなぁ・・・」とボンヤリ考えてました。

そんなある日、父の日に日本酒を贈ることにしたボクは、父に喜んでもらおうと日本酒のことをいろいろ調べることにしました。

それでみつけたのが、このツイートです。

酒処京都に住んでるくせに日本酒ド素人のボクは、このとき初めて「日本酒って、高けりゃイイってもんでもない」ことを知りました。

ダット
日本酒って、原料や製法で味や香りが違うんですね。
日本酒で「うまい!」と言いたいなら、価格だけでなく好みに合ったものを選ぶことが大事だと知りました。

それで、父にさり気なく三時のオヤツと卵焼きの好みを聞いてみたのです。
そしたら、父の日本酒診断の結果は「無濾過生原酒」でした。

「ホンマかなぁ・・・?」と半信半疑のボクは純米吟醸純米吟醸無濾過生原酒、それから本醸造を贈ってみたのです。

その結果、父が「一番うまかった!」と言ったのは・・・無濾過生原酒でした!

父の日に贈った日本酒

  1. 玉川 純米吟醸 祝
  2. 玉川 純米吟醸 祝 無ろ過生原酒
  3. 一ノ蔵 無鑑査本醸造甘口

どうなんでしょ?たまたま?
この3本なら、だれに聞いても無濾過生原酒になるとか?

その辺のことは、日本酒に疎いボクにはわかりません。
でも、ボクはこのとき、とてもシンプルな日本酒診断が父の好みを当てたことに驚きました。

そして「ボクもお気に入りの日本酒をみつけたい!」「もっと日本酒のこと知ってみたい!」と思ったのです。

どうせなら・・・と日本酒ブログを始めることに

さて、お気に入りの日本酒をみつけたい!・・・なんて思ってみたものの。
正直、ボクは無類の酒好きでもないし知識もありません。

それで「ちょっと、日本酒のこと勉強してみようかな」と考えました。
でも、覚えた尻から忘れていきそうなボク。酔えば、なおさら。

それで、どうせならブログで備忘録もやっちゃおうかな!?・・・と。
そしたら、日本酒とブログが趣味になるのでは!?・・・と。

ダット
じつは、2010年ごろまで何度かブログをやってました。
なので、昔取った杵柄じゃないけど「ブログだったらできるかも?」と思いました。

で「よし!ブログに再チャレンジしてみよう!」と。
それで、勢い余って開設したのがこの「京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ」です。

このブログの目的

  1. 覚えたことのアウトプット&備忘録
  2. 日本酒とブログ運営を趣味にしたい
  3. 日本酒ブロガーになって酒代稼げないかな?

日本酒って、けっこうお金かかりますよね、比較的。
嫁に「日本酒買いまくりたい」と言ったら、たぶん飛び膝蹴りです。

なので「ブログを使って、自分で酒代を自給自足したい」という下心もあります。

でも、まあ、シャイな関西人というアンビバレントなボクですから。
インターネット界の片隅で、とりあえずコッソリ生き続けられたらと思ってます。

ダット
今度こそ、続けるで・・・。

幸せの日本酒ブログについて

と、いうことで・・・。

このブログは、日本酒を趣味にしたい素人の雑感です。
浅学なので、お恥ずかしい内容も平気でブッ込んでいくと思います。

ダット
間違いをみつけたら(優しく)教えていただけると嬉しいです。

正直、メジャーな日本酒ブログみたいに上手く日本酒解説することは無理です。
専門用語も、使いこなす自信がありません。

なので、何か独自路線を見つけられたらなぁ・・・と、ユルイ頭で考えてます。
(´▽`) '`,、'`,、←アタマ、ユルユル

とりあえず、まずは続けることを目標にしたいと思います。
それと、日本酒は地元の京都とお隣の滋賀を中心にしたいと思ってます。

ダット
限られたお小遣いの中でやりくりするので・・・。
あまり高価なお酒は、買えないです。(T^T)

ということで、このブログの方針はこんな感じです。

このブログの方針

  1. お気に入りの日本酒を見つけるまで続ける
  2. 素人の雑感レベルかもしれないけど、一所懸命書く
  3. 京都と滋賀の日本酒を中心に飲んで書く

日本酒について学び、ブログを運営する過程で目的や方針は見直していけたらなぁと思ってます。

ダット
そうやって、ブログもボクの日本酒レベルも成長していけたらな・・・と。

以上です。
よろしくお願い致します。m(_ _)m

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でダットをフォローしよう!

ダットのline@

\ シェアしてもらうと喜びます /

-運営者情報

Copyright© 京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.