京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ

美味しいご飯と日本酒と、時々、オツマミ

日本酒が2倍楽しめる?アデリア利き猪口グラスで香味マシマシ

更新日:

「日本酒を趣味にしよう」と思い立ち、はや三ヶ月。
ひとつ、悩んでることがあります。

じつは、ボクは鼻が良くないなのです。

ダット
このお酒、香りが淡いな。
ニャコ
メッチャ、匂いしとるやん!

家呑みのたびに、こんな会話が展開されるわけです。
だから、このブログは香りの感想が少ない!

ダット
これってもしかして、日本酒ブログとしては致命的なのでは・・・?
ニャコ
そやな。次回から「ニャコのワインブログ」に変えよか。

このままではイカン!ということで、道具に頼ってみることにしました。
結構、改善できましたよ・・・ふふふ。

今回は、アデリア利き猪口グラスをレビューします!

では、さっそく。

料理やお酒の香りがわからないのは楽しみ損!?

ボクは、おいしい料理もお酒も大好きです。
まぁ、何を食べても「うまぁ!」と言ってしまう方なのですが、ひとつ悩みが。

それが何かというと・・・。
たぶん、嗅覚が人並み以下だと思うのです。

図解にすると、こんな感じです。

嗅覚の違い

ダット
シッカリ香りがわかると、食事もお酒ももっと楽しめるんやろなぁ?

日本酒の香りだって、よくバナナとかリンゴとか書かれてるじゃないですか?
ボクには「なにそれ?イマイチわかんない」なのです。

料理やお酒の匂いが分からないと、もしや食事の楽しみの2割りぐらい損してる?
と、思っていたら・・・。

日本酒用のグラスを探しているとき、ボクにピッタリのものを見つけました!
それが、アデリア利き猪口グラスです。

アデリア利き猪口グラスとは?

アデリア利き猪口グラスは、石塚硝子株式会社さんという大手のガラス製品メーカーが作っています。

ダット
石塚硝子さんは「いつもを少しだけ豊かにしたい」との考えでモノ造りをされているとか。
シンパシーを感じるし、応援したいですね!

このグラスは「日本酒をおいしく飲むための、利き猪口グラス」とのこと。
いくつか種類があり、色・香り・味わいをいっそう楽しめるように設計されています。

香り利き猪口グラス画像:石塚硝子公式ネットショップより

飲み口が広がってる方が、利き猪口味わいグラス。
すぼまってる方が、利き猪口香りグラスです。

それぞれの説明を、公式ネットショップから引用しますね。

まず、味わいグラスから。

このグラスは、口すぼまりから口部にかけて広がる形状のため、細めのお酒の流れを作りますので、お酒が甘みを感じる舌先からゆったりと流れます。

そのため、日本酒のまろやかさや甘み、繊細な味のバランスなどを味わって頂けます。

日本酒初心者の方にお勧めのグラスです。

続いて、香りグラスです。

このグラスは、口すぼまり形状により、香りをダイレクトに感じられ、日本酒の香りを際立たせます。

香りから日本酒の美味しさを伝えるグラスです。

唇をすぼめて飲む為、舌先から全体へお酒が広がり、日本酒の持つ複雑な味わいを愉しめます。

日本酒にこだわりを持った方にお勧めのグラスです。

なるほど、グラスの形で香味を際立たせる設計ができるのですね。

味わいグラスは90~120ml、香りグラスは90ml注いで飲むのがオススメとのこと。
どちらも、縁の部分が薄く作られていて口当たりが良いそうです。

アデリア利き猪口グラスの説明書き

価格は、どちらも税別700円です。

ダット
むむっ、香りグラスだけじゃなく味わいグラスも欲しくなる。
ニャコ
1個ずつ買って、二人で換えっこしながら飲もか!
ダット
資金の出どころは?
ニャコ
そりゃあ、誰かさんのお小遣いやろ?

ということで、投資のため日本酒買うのは1回お休みとなりました。泣笑

アデリア利き猪口グラスを使った感想

さて、注文したアデリア利き猪口グラスが届きました。
楽しみでしかたない。

さっそく、箱から出してみましょう。

テッテレー!
香り際立つアデリア利き猪口グラスぅ~。

アデリア利き猪口香りグラス届いたどー!!

テッテレー!
味わい拓く(ひらく)アデリア利き猪口グラスぅ~。

アデリア利き猪口味わいグラス届いたどー!!

ほぉ、大きさは“ぐい呑み”サイズ?
にぎりコブシぐらいで、つかみやすいです。

香りグラスに90ml。
味わいグラスに120mlの水を入れてみましょう。

こんな感じです。

水入りのアデリア

水なのに、テンション上がってきました。
(´▽`) '`,、'`,、

上から見ると、蛇の目の模様も見えますね。
これで、お酒の色も楽しめます。

アデリアの蛇の目

水ですけど、飲んでみましょう。

ニャコ
おっ!?ぜんぜん違うやん!!味わいグラスの水は甘い。
それに比べると、香りグラスの水は味がぼんやり?
ダット
わかる、わかるぞ!
香りグラスの水は、水道水の生臭さを感じる。
味わいグラスの水は、無臭に近い。
ニャコ
なんやねん、その感想!美しさのカケラもないな。
じゃっかん、パクッてるし。

正直、ビックリです。
コップの形状で、こんなにも差が出るのかと。

鼻の利きが悪いボクでも、香りを感じる・・・。
ひとつ夢がかなった気分です。

アデリア利き猪口グラスで日本酒を飲んでみた

さて、お待ちかねの“日本酒で試し飲み”です。
注文してからずっと、この日を待ってました。

では、アデリア利き猪口グラスで試飲を開始します。

アデリアで試飲中

2つのグラスの味と香り、ぜんぜん違います。
もう、驚きませんよ。今は、優越感でイッパイです。

味わいグラスは、味わいが鋭くなってる。

香りグラスは・・・バナナだ!
いや、バナナを通り越してうっすらとセメダインも感じる。

ダット
感無量やー!(T^T)
ちゃんと香りがわかると、日本酒を2倍楽しめてる気がする!
ニャコ
日本酒1本我慢してでも買ってよかったな!
ダット
・・・。

アデリア利き猪口グラス、かなりいい感じ。
さらに、家呑みが楽しみになりました。

これからは、まず香りグラスに注いで香りを楽しみます!
それから、味わいグラスに入れ替え味わいも楽しみます!

リーデル・オーではなくアデリアにした理由

さて、今回はアデリア利き猪口グラスを買ってみたわけですが。
じつは、どっちにしようか迷ったグラスがあります。

それが何かというと、リーデル・オー大吟醸です。
参考 REDEL(リーデル)公式ネットショップ

でも、ちょっと悩んでアデリア利き猪口グラスを買うことにしました。

アデリア利き猪口グラスを選んだ理由

  1. 1つ700円(税別)という買いやすい価格
  2. 底の蛇の目が色を見るのにいいと思った
  3. 味わいグラスとセットで試してみたかった

ダット
お小遣い制のボクには、安い方が助かるのです!
リーデル・オーは「誕生日に欲しい」と心で念じてみます。
ニャコ
心のつぶやき、聞こえんなぁ。

多分ですけど、リーデル・オーの写真を見ると縁の厚さがうすい?
アデリアよりもっと、口当たりがいいのでは?

余談ですが・・・。

うちには、ニャコが嫁入りで持ってきたオーパス・ワンのワイングラスがあります。
これが、激うすなのです。

アデリアでオーパス・ワンのワイングラス

もう、うすいグラスの飲み心地といったら・・・素晴らしいですよね。
これを知ってしまうと、ワインを飲むときグラスの口当たりすら邪魔に感じることがあります。

リーデル・オーもそんな感じじゃ?と想像してるのですが。
いつか、欲しいですね。

ダット
オーパス・ワンのワイングラスは、うす過ぎて洗うのが怖い!!
ニャコ
あれ、ナパバレーで買ったんやで。
グラス割ったら、連れてってやー。
ダット
・・・無理。(((( ;゚д゚))))

まとめ

鼻があまり利かないので、日本酒用にアデリア利き猪口グラスを買ってみました。

使ってみて、ビックリ。
香りグラスは香りが際立ち、味わいグラスは繊細な味までシッカリ感じました。

グラスは、1個700円。味わいグラスと香りグラス、両方買うと1400円+消費税です。
日本酒1本我慢して買いましたが、もっと早く買えばよかったです。

ボクみたいな日本酒初心者の方に、オススメ。
日本酒の特徴がつかみやすくなりますよ!

利き猪口グラスの購入はこちら(石塚硝子さん直営通販)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でダットをフォローしよう!

ダットのline@

\ シェアしてもらうと喜びます /

-買ってみた
-

Copyright© 京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.