京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ

美味しいご飯と日本酒と、時々、オツマミ

ベルアメール京都別邸の日本酒チョコ“瑞穂のしずく”を食べた感想

更新日:

1か月ぐらい前の話になるんですけど、ベル・アメール京都別邸に行ってきました。
お目当ては、日本酒を使ったチョコ“瑞穂のしずく”です。

見た目が素敵!なかなかテンション上がるチョコでした。
バレンタインとかホワイトデーに使えると思うので、レポートあげときます。

では、さっそく。

ベル・アメール京都別邸“瑞穂のしずく”ってどんなチョコ?

“瑞穂のしずく”は、いわゆる“ボンボン・ショコラ”ですね。
升に見立てたチョコの枠に、京都の日本酒にちなんだジュレが入っています。

技巧をこらした、見た目から素敵なひとくちサイズのチョコレートですよ~。

じつは、瑞穂のしずくは日本酒だけでなくお茶のジュレを使ったものもあります。
お茶バージョンも、目と舌で楽しめそうなチョコでした。

ダット
日本酒バージョンは、5種類ありましてね。
それぞれ、別の酒蔵の日本酒が使われてます。

ジュレに使われてる日本酒の酒米は、京都産の“(いわい)”です。
あの奥ゆかしい味わいが、はたしてチョコとどう絡み合うのか。

ひとつずつ、紹介していきましょうか。

まずは、北川本家さんの“祝”から。
升形は、ビターチョコレートです。

瑞穂のしずく 祝

続いて、招徳酒造さんの“花洛(からく)”
升形は、ミルクチョコレートです。

瑞穂のしずく 花洛

続きまして、増田徳兵衛商店さんの“月の桂”

月の桂と言えば、にごり。
ということで、升形はホワイトチョコレートです。

瑞穂のしずく 月の桂

さて、次はキンシ正宗さんの“金鵄正宗(きんしまさむね)”です。
升形は、ビターチョコレートです。

瑞穂のしずく 金鵄正宗

最後に、山本本家さんの“神聖”
升形は、ミルクチョコレートです。

瑞穂のしずく 神聖

ね?どれも素敵でしょ?
ずっと、飾っておきたいぐらいですね!

食べるのがモッタイナイ気分になります。

“瑞穂のしずく 日本酒”のお味は?食べた感想

今回、このチョコレートを買った理由は・・・。
なんと、ニャコさんへのクリスマスプレゼントにするため!

子育て世代なんて、子供へのプレゼントで頭一杯ですからね。
お互い、パートナーへのプレゼントを忘れがち。

で、子供用プレゼントの後ろにこっそりベルアメールの紙袋を置いといたわけです。

ニャコ
あれ?なにこれ?
もう一個、紙袋が・・・もしかして!?

(中身をガサガサ、ゴソゴソ)

ニャコ
うわぁ!ベル・アメールのチョコやん!
日ごろの行いが良いから、わたしにもサンタ来たよこれ!
ダット
・・・。
ニャコ
やっぱりサンタは本当にいるんやね!
信じてて、ヨカッタ!!(*^∀゚)ъ
ダット
・・・あの、それ、ボク(ry

夢を壊すな!
( #`Д´)=○)`Д゚).・;’∴



とりあえず、食べてもらいました。

瑞穂のしずく

ニャコ
もぐもぐ、むしゃむしゃ。
モグモグ、ムシャムシャ。
もぐもぐ、むしゃむしゃ。
ダット
あの、感想は?
ニャコ
おいしー!!
ダット
それだけ?
ニャコ
うん?

このチョコに日本酒のジュレが入ってることを、伝え忘れてました。
説明後に、もう一回インタビュー。

ダット
で、どう?
ニャコ
日本酒の味は、あんまりしいひんな。チョコ勝ちやわ。
ましてや、アルコール感はまったくないよ。
ダット
ほぉ。
ニャコ
普通に、チョコとしておいしい。
ダット
1個、ちょうだい。
ニャコ
やだ。

ということです。

日本酒好きにあげるなら、必ず説明を添えて贈りましょう。
その方が、10倍ぐらいありがた味が増します。

ちなみに、説明には「伏見の5蔵が祝米で醸した日本酒のジュレが入ってるぞ!」と書いておいてください。

京都産日本酒の愛好家は、それで興奮します。

“ベル・アメール京都別邸”ってどんなお店?

ベル・アメール京都別邸”は、三条通(堺町通と柳馬場通の間)にあります。
地下鉄の烏丸御池駅から600mぐらいです。

三条柳馬場を下るとマリベルもあるので、チョコ屋さんをハシゴできますね。

この界隈の三条通はにぎやかで、独特の雰囲気です。
近代的なマンション、町家、お店、オフィスが混在するおもしろいエリアですよ。

ベル・アメール京都別邸も、町家をリノベした古くて新しい店舗です。
お隣のマンションとのギャップがすごい。

ベルアメール正面
ベルアメール看板

店内もレトロモダンで、なかなか居心地いいです。
2階がカフェスペースになっているんだとか。

1階のショーケースにはチョコレートがズラッとならび、目移りしちゃいますね。

チョコのショーケース左
チョコのショーケース右

京都別邸の限定商品もありました。

ベルアメール京都別邸限定

人気店で、ボクが行ったときはかなりの混雑ぶり。
買ってすぐに離脱・・・という感じの買い物になってしまいました。

消化不良感がすごいので、また行ってジックリ買い物してみたいですね。
かわいくて変わったチョコレートが、いっぱいありました。

まとめ

ベル・アメールの“瑞穂のしずく 日本酒”はおいしいチョコでした。
でも、日本酒感はあんまりないかな?という感じです。

とは言え、祝米で造った伏見5蔵の日本酒がジュレで使われてるとあっては見逃せません。
京都のお酒愛好家にとっては、一度は味わってみたいチョコですね。

ということで、お酒好きの彼氏彼女に贈るプレゼントにもってこい。
バレンタインデーホワイトデーに重宝しそうです。

“瑞穂のしずく 日本酒”が欲しいと思った方へ。
以下、概要です。

購入店舗 ベル・アメール 京都別邸三条店
住所 京都市中京区三条通堺町東入ル桝屋町66
電話 075-221-7025
最寄駅 地下鉄「烏丸御池駅」から約600m(徒歩約10分)
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
購入価格 1,512円(税込)

最新情報はコチラで。↓

ベル・アメール公式ホームページはこちら

通販でも買えるみたいです。↓

“瑞穂のすずく 日本酒”の通販はこちら

\ いいね!&フォロー、大歓迎 /

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でダットをフォローしよう!

\ この記事をSNSでシェア /

-買ってみた
-

Copyright© 京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ , 2018 All Rights Reserved.