京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ

美味しいご飯と日本酒と、時々、オツマミ

神戸市の「SAKE FROMAGERIE 香醸」で日本酒新年会やってきた

投稿日:2019年1月24日 更新日:

ひょんなことから「日本酒オフ会 & 新年会」をすることになり神戸まで行ってきました。
結論から言うと、けっこう盛り上がったので開催してよかったです。

というのも、ボクが言い出しっぺだったので企画する立場に・・・。
「金魚の糞みたいな人生なのに、無理じゃね?」って思ったんですけど、何とかなりました。

来年も開催することになったら自分で自分をパクろうと思うので、レポしておきます。

では、さっそく。

「SAKE FROMAGERIE 香醸」日本酒オフ会 & 新年会レポ

さっそく、京都出発から解散までレポしていきたいと思います。

開催地「SAKE FROMAGERIE 香醸」さんへ向け出発

今回の会は、JR鷹取駅近くにある「SAKE FROMAGERIE 香醸」さんで開催しました。
(所在地:神戸市長田区浪松町4丁目1-15 ルームウイングワン1階

ボクも垂水区に住んでたことがあり、鷹取や須磨あたりはよく遊びに行った想い出の地です。
もう10年以上神戸に行ってないので、どんなふうに変わってるんやろ?

うちから京都駅までの道中、いろんな想い出が蘇ってきました。

京都駅

買い出ししたいものもあって、三ノ宮駅で降りてみたり。
センター街とか高架下を元町駅まで歩いてみたり。

もはや、まったく記憶にない風景ですね。
海側行こうと思ったのに、山側に行ってしまう始末です。

少しでも準備のお手伝いができたらと思ったのに、到着したころには準備完了状態。
香醸スタッフでもある共催者のフジワラさんが、全てやってくださってました。

セッティング完了

今回は、ツイッターで日本酒を広めてる方々と香醸さんのお客様、総勢10名が集まりました。

ダット
参加してくださったみな様には、感謝感謝です。
お陰さまで、楽しい新年会になりました。

オシャレな香醸さんでインスタ映え!酒肴の撮影大会

まずは、撮影大会から。
料理の盛り付けが乱れる前にね!笑

撮影大会

香醸さんは内装がオシャレなので、店内なんかも撮らせてもらいました。

ディスプレイがかわいくて、テンションあがります。
酒屋、って感じじゃないですね。

ディスプレイ

では、いよいよ本題。
フジワラさんチョイス「香醸で買える、今飲んで欲しい日本酒」が並びます。

どや。

香醸で買える、今飲んで欲しい日本酒

酒肴は、瀬戸内でとれた地魚の刺身チーズ盛り合わせ
それと、揚げ物なんかが入ったオードブルです。

刺身は、神戸中央卸売市場の場内業者さんがさばいたものなんですよ。

酒肴

チーズは、もちろん香醸さん取り扱いの厳選チーズ。

ほとんどは、EUが定める「AOP(原産地名称保護制度)」認定のチーズです。
「AOP」は高品質チーズのあかしで、チーズ選びの判断材料になります。

チーズプラトー

写真提供:フジワラさん

こういう、お皿やボードに盛り付けたチーズを「チーズプラトー」って言うそうです。
フジワラさんに解説していただいたので、名前も書いておきますね。

写真に写ってる黄色いチーズから、時計回りにいきますよ。

  • シュロップシャーブルー
  • ロックフォール
  • 二世古 空
  • ブリドモー
  • 二世古 カマンベール
  • カマンベールドノルマンディ
  • ヴィレッジオークヴィンテージチェダー
  • コンテ
  • トムドサヴォワ
  • パルミジャーノレッジャーノ
  • タレッジョ

なんだろな?
日本酒オフ会って、こんなブルジョアのパーティみたいなとこだっけ?

これで盛り上がらないはずないでしょ。

ダット
全部、フジワラさんがコーディネートしてくださったんですよ。
言い出しっぺはボクなのに、何もせず。めっちゃ恐縮です。
ニャコ
けっきょく「金魚の糞」やん?
ダット
フン!
ニャコ
・・・。

カンパイ!美酒に酔いしれる

ということで、まずはフジワラさんの音頭で乾杯!
「今年も、よろしくお願いします!」

そのあとは「初めまして」の方々もいるので自己紹介タイム。
どんな飲み方してるとか、今年の日本酒関係の目標とか、みんなで言い合いました。

お互い何者かわかったところで、お酒を酌み交わしながら酒肴に舌鼓を打ったり。
おすすめのチーズとのペアリングを、試してみたり。これが、なかなか。

土田

甘美な銘酒と酒談義がはずみ、どんどん気持ちがほぐれていきます。

早くも「和気あいあい」のできあがり。
これも、日本酒が持つ力のひとつですよね。

杉並木

目の前には、一回飲んでみたかったお酒たちが。

日ごろはほぼ京都と滋賀のお酒しか飲んでないですからね、垂涎です。

屋守

珍しいお酒や、リキュールなんかも飲ませてもらいました。

カナダ、バンクーバのお酒とか。

YK3

餡(あん)と牛乳で割ったリキュールとか。

これは、意外な美味しさでした。

ANCO

どれもこれも、じつに甘美です。

燗酒からの唎酒大会

燗酒も、楽しませてもらいました。

この日は滋賀からの参加者が多かったので、初桜の燗は「いぇーい!」でした。
郷土愛を表現できるのも、日本酒のいいところ。

川中島 純米にごり」の燗も美味かったです。

燗酒

宴もたけなわで、唎酒大会がスタート。
「唎酒王選手権滋賀代表&日本酒コンシェルジュ」の肩書を持つPonさんが本命か!?

なんと、最高成績を収めたのは最年少のひらしょーさんでした!

唎酒大会

若い方の味覚は、すばらしい。

2時間オーバーで終宴

当初3時間で終わる予定だった新年会は、気づけば2時間オーバー。
アッと言う間に5時間が経つという、浦島モードでした。

海が近い神戸の刺身は、格別にうまい!
チーズは、思ってたよりけっこう日本酒に合う!
お酒はどれも、この日の酒肴と好相性!

フジワラさんが残った鯛のアラで作ってくれたスープも、うまかったなぁ・・・。
酔いが回った身体に、染み入りました。

鯛のアラのスープ

こういう会に参加すると、ペアリングって料理と日本酒だけで成立しないって感じます。
一緒に楽しく飲める人たち、空間、音楽。すべてが「素敵」の一画になってます。

「また、みんなと一緒に飲みたいなぁ」

という、なんとも清々しい気持ちで解散となりました。
ご参加のみな様、フジワラさん、香醸さん、ありがとうございました。

参加者のツイート

レポの最後に、参加者がつぶやいたツイートを貼っておきます。

楽しさが伝わるといいのですが・・・。

今思い出しても、じつに愉快な新年会でした。

正直「2時間ぐらいで、みんな沈黙しだしたらどうしよう・・・」って思ってたけど。
杞憂でした。

「SAKE FROMAGERIE 香醸」について

今回お世話になった「SAKE FROMAGERIE 香醸」について、少し説明しておきます。

チーズの専門店や販売所のことを仏語で「fromagerie(フロマジュリ)」というそうです。
「SAKE FROMAGERIE 香醸」さんは、日本酒と国産ワインとチーズの専門店なんです。

アクセスがよくて、JR鷹取駅から300mぐらいのところにあります。

外観からオシャレで、一見カフェのようにも見えます。
(あとでお話を聞いたところ、カフェの居抜きなんだとか)

SAKE FROMAGERIE 香醸 入り口

とは言え、ばっちり杉玉や菰樽(こもだる)が飾ってあるので迷わず入れますよ。

SAKE FROMAGERIE 仙介の菰樽

じつは、香醸さんは2019年1月8日に移転されたばかりなんです。
新年会の日も、まだフレッシュ感がありました。

内装がオシャレ!
角打ちスペースもオシャレ!

角打ちスペース

なんだか、日本酒の飾り方もオシャレ。
カラーコーディネートが素敵です。

日本酒

チーズも、オシャレ感の演出に一役かってます。

日本酒とチーズのペアリングを提案できるのが、他の酒屋にない香醸さんの強みです。
集会ができるスペースがあり、コーディネートまでできちゃうオシャレ酒屋です。

チーズのショーウィンドウ

今回は移転後初めての集会スペース利用だったので、香醸さんにしても試験的な開催でした。

にもかかわらず、細部にいたるまで至れり尽くせりのコーディネート。
燗酒用の道具まで、準備してくださいました。

燗酒用の道具

今回使ったような「鮮魚料理の取り寄せ」も紹介してくださいます。
近くにスーパーやコンビニもあるので、和らぎ水(チェイサー)なんかもすぐ調達可能。

これで「駅近」ときてますから、便利な立地と言えますね。

香醸さんも試行錯誤中だと思います。
「試しに使ってみようかな」と思った方は、一度問い合わせしてみてください。

ダット
ナイスガイのフジワラさんが、相談に乗ってくれますよ!

最後に、香醸さんのホームページやSNSのリンクを貼っておきますね。
役立つ情報を流されてるので、気になる方はフォローしてみてください。

香醸さんのアカウント

なお、香醸さんは飲食店ではないので、飲食店同様のサービスはできません。
香醸さんでお酒やチーズを買って、料理は買ってくるか取り寄せて準備します。

あとは、香醸さんの店内スペースをお借りしてセルフで楽しむスタイル。
角打ちの豪華版、という感じです。

ご不明点は香醸さんに問い合わせたら、親切に対応してくださいますよ!

まとめ

鷹取にある「SAKE FROMAGERIE 香醸」さんまで日本酒新年会に行ってきました。
SNSでつながりがある方や香醸さんのお客様など、総勢10名が集まりました。

香醸スタッフでもあるフジワラさんチョイスのお酒、とても美味しかったです。
地魚の刺身や香醸さん厳選のチーズも、日本酒によく合い舌鼓が打たれまくってました。

何より参加者のお人柄がよく、5時間の長丁場にもかかわらず和気あいあいと過ごせました。
ぜひまたみんなで集まれる機会を作れたらなぁ、と思いました。

以下、このイベントの詳細です。

会の目的 ツイッター日本酒オフ会 & 新年会
開催地 SAKE FROMAGERIE 香醸
(神戸市長田区浪松町4丁目1-15 ルームウイングワン1階)
開催日時 2019年1月20日 17時~20時
(のはずが、2時間オーバー)
最寄駅 JR鷹取駅から300m(徒歩約5分)
参加費 4,500円(学生は3,000円)
持参物 特になし

オススメの関連記事はこちら

\ いいね&フォローお願いします /

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でダットをフォローしよう!

\ シェアしてもらうと喜びます /

-行ってみた
-

Copyright© 京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ , 2019 All Rights Reserved.