京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ

美味しいご飯と日本酒と、時々、オツマミ

「純米吟醸 二兎 山田錦五十五 火(丸石醸造)」をいただいた

投稿日:

家飲みログ68本目は、愛知県岡崎市にある丸石醸造さんのお酒。
純米吟醸 二兎 山田錦五十五 火 ひやおろし」を飲みました。

このお酒は、mu2coさん(@AyouHappy0217)からのいただきものです。
ありがとうございます。

二兎をこのブログにあげるのも、3本目になるんですけど。
前回の2本とは、かなりおもむきが違い驚きました。

ということで、さっそくレビューしますね。

丸石醸造「純米吟醸 二兎 山田錦五十五 火」を飲んだ感想

二兎アンバサダーと言っても過言ではないmu2coさんから、二兎をいただきました。
純米吟醸 山田錦 精米歩合55% 火入れ」でしかも「ひやおろし」とのこと。

純米吟醸 二兎 山田錦五十五 火 表
純米吟醸 二兎 山田錦五十五 火 裏

第1回の関西日本酒オフ会で「二兎 THEMA」を飲ませていただいてるんですけど。
あれも「純米吟醸 山田錦 精米歩合55% 火入れ」で、酵母違いっておっしゃってたような?

どんなふうに違うのか、楽しみです。
さっそく、味見の感想を。

ニャコ
フルーティー系の香りやね。酸味のある果実っぽい。
飲んだ印象は、燗酒にしたら美味しくなりそうな複雑味があるな。
ダット
甘味はラムネみたいに軽やか。酸味はスッキリ系やけど鋭い。
苦味、ガッシリやね。ひやおろしやけど、若々しさが残ってる?
ニャコ
酸味と苦味の後味が、伸びるなぁ。
何と合わそうかなぁ。味噌炊きの、鍋料理とかかな?
ダット
これは、もうしばらく置いておきたいな。
なんか、もっと美味しくなりそうな予感。

前に飲んだ二兎はすごくモダンな感じがしたんですけど、こちらは古風な味わい。
複雑味があって「これは、燗にしたらうまいだろうな」と感じます。

しぼりたての頃は粋でいなせ、男前のお酒だったことが想像できますね。
熟してきた感じの落ち着きはありますが、若々しさもほんのり残ってます。

せっかくだから燗付けて、料理も温かいものがいいですね。
味わいにいい感じの余韻があるので、料理も余韻に浸れるものが良さそうです。

ダット
甘味が穏やかなので、家庭料理に合わせやすそうな気がします。

ちなみに、開栓後日を追うごとに味わいのバランスがよくなりました。
余韻は、少し短くなったように感じます。

こちらにもっと詳しく感想を書いてますので、参考にどうぞ。

- スポンサーリンク -

丸石醸造「純米吟醸 二兎 山田錦五十五 火」でペアリング

こういう複雑味があって甘味が穏やかなお酒は、ペアリングしやすいですよね。
とくに和食系なら、だいたい何でも合う印象です。

まずは、ササミの梅しそ巻き。
二兎は、常温で。

鶏肉の旨味や、梅肉の酸味が二兎といい感じで重なります。
甘味がよりおだやかになって、フワッと広がっていく感じがしますね。

ササミの梅しそ巻き

つづいて、筑前煮と冷ややっこ。
それから、チクワに餅を詰めてポン酢とバターで焼いたオツマミ。

二兎は、人肌燗(35度ぐらい)で。
あぁ、たまらん。ホッコリの波が押し寄せてくる。

醤油やみりん、酢との相性が良さげですね。

筑前煮

つづいて、豆乳鍋を。
二兎は、ぬる燗(40度ぐらい)で。

鍋の旨味と一緒に、お酒の甘味や酸味が広がります。
料理の温度とお酒の温度がシームレスにつながっていくのも、いい感じ。

最後は、パスタを入れて和風カルボナーラにしました。

豆乳鍋

つづいて、ちょっと居酒屋っぽく。
焼き鮭、軟骨のから揚げ、ホウレン草のゴマ和え、揚げだし豆腐&茄子、枝豆。

二兎は、人肌燗ぐらいからの燗冷ましで。
開栓後1週間ほどで味わいバランスがよくなったので、ホッコリ感が増してます。

楽しい。

焼き鮭

二兎、今回も飲み切るのが早かったです。

前回のような「あっ!これうま!」っていうわかりやすいお酒じゃないけど。
自然と手が伸びて気が付けば無くなってるという、模範的な日常用食中酒ですね。

ダット
いただいてから、長いこと寝かせてたのも良かったのかなぁ?

オールラウンダーな、いいお酒でした!
mu2coさん、ありがとうございます。

まとめ

純米吟醸 二兎 山田錦五十五 火」をいただきました。
記載はないですが「ひやおろし」とのこと。

わりとクラシックな美味しさで、料理と合わせやすいタイプ。
燗が、おすすめ。とりわけ料理に酸味があると、お酒の甘味や旨味がふくらみます。

開栓後、日を追うごとに味わいのバランスがよくなる楽しいお酒でした。

ダット
居住年数でいえば、愛知県岡崎市はボクの第二の故郷なんです。
なんだか、ノスタルジックな気分になるました。

以下、この日本酒の概要です。

醸造元 丸石醸造 株式会社
分類 純米吟醸酒
酒米 山田錦
精米歩合 55%
アルコール度 16度
日本酒度 -
酸度 -
参考価格 1,612円(税別)/720ml

丸石醸造の公式ホームページはこちら

オススメの関連記事はこちら

\ いいね&フォローお願いします /

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でダットをフォローしよう!

\ シェアしてもらうと喜びます /

-飲んでみた
-

Copyright© 京都・滋賀、幸せの日本酒ブログ , 2019 All Rights Reserved.